2008年05月12日

霧立越え山開き

みなさん、みちくさしてますか?

今日は宮崎県五ヶ瀬町、霧立ち越えの山開きに参加してきました。

天気は・・・霧!
まさに霧立ち越えにふさわしいと言うべき天気となりました。

この山道は自然歩道として素晴らしい景観を持っているばかりではなく、
学術的にも歴史的にも優れた道なのです。
平家落人伝説の那須大八郎や、西郷隆盛が通った道として有名です。
また、駄賃付けと呼ばれる文化的にも価値のある話が残っています。
実際に登山者の中にもこの駄賃付けの話に詳しい方もいて
長々と話を聞かせてもらいました。

自然景観を楽しみながら歴史ロマンも感じることの出来る道、
それが霧立ち越えなのです。

kiritachigoe01.jpg


posted by :時の旅:みちくさスタッフ at 01:05 | スタッフDiary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。