2008年04月22日

恋人の聖地・南郷恋人の丘に新オブジェ誕生!

みなさん、みちくさしてますか?

宮崎県3大恋人の聖地ってご存知ですか?
延岡市愛宕山、日向市クルスの海、そして、美郷町南郷区恋人の丘です。

美郷町南郷区は百済王族の禎嘉(テイカ)王
福智(フクチ)王の亡命伝説の残る百済の里として知られています。
その南郷の少し小高い丘が恋人の聖地、恋人の丘です。
このたび、その恋人の丘に新オブジェが誕生しました。

koibitonooka01.JPG

二人の王の飾りが取り付けられたオブジェには、
愛を誓い合った二人が絆を深めるために、南京錠を掛けられます。
誓いの鐘を鳴らせる百花亭(ヒャッカテイ)もリニューアルされました。
神話から伝説まで、歴史を感じながらの結婚式もいいですね〜

今、恋人の聖地が熱い!


koibitonooka02.JPG


posted by :時の旅:みちくさスタッフ at 23:52 | みちくさニュース! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。