2011年08月20日

毎年恒例!!西米良村「やまびこ花火大会」

花火とホオズキの提灯

こんにちは。アイロードWEB担当の神村(ブログ初登場・・・)です!!
昨日19日、編集長、カメラマンAさん、インターンシップ研修生のIさんと仕事の打ち合わせ会議のため熊本(八代市泉町)へ・・・そして会議も無事終わり、

帰りに皆で毎年恒例の西米良村「やまびこ花火大会」へ遊び(取材も兼ねて・・・)行って来ました。

西米良村やまびこ花火大会は、西米良村村所の一ッ瀬川河川敷で開かれ、
毎年多くの観光客が訪れる西米良村の一大イベントです。

私も久しぶりの花火大会に、子供に戻ったかのようにソワソワしてしまいました・・・(笑)

今年の花火大会は台風で順延となり、今月19日の開催となりました。
その影響のためか、また平日の金曜日ということもあって
平年よりも観光客は少ないと編集長は言っていましたが、
それでも会場は多くの観光客でいっぱい。
出店も並び、大声大会などイベントで賑わいを見せていましたよ!!

会場は観光客でいっぱい!!

そしていよいよ19時40分、約5,000発の花火が打ち上げ開始!!
花火の音が周囲の山々に反響して響き渡っていました。

もちろん!!「みちくさ」も西米良村の花火大会に協賛しているんですよ。



あっという間に21部構成のプログラムは過ぎて・・・
最後のクライマックス「ナイアガラの滝」は想像以上の迫力に圧巻でした〜!!



花火大会が終わった後の商店街は、大きなホオズキの提灯が飾られ、
幻想的な明かりで綺麗でした。


posted by :時の旅:みちくさスタッフ at 20:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフDiary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。