2008年08月10日

秘境の花火

みなさん、みちくさしてますか?

先日の西米良村の「やまびこ花火大会」に引き続き、
今回は椎葉村の花火大会に取材に行きました。

「すごいよ」とは聞いていました。
その凄さはすぐにわかることになります。

「5,4,3,2,1,0」の合図で最初の花火が上がり出す。
ド〜ン!!
何ごとか?と思う程の大きさ!
ド〜ン!!!
間髪入れずに次の花火が上がる。
更に大きい!
ド〜ン!!!!ド〜ン!!!!!
次々に花火が上がって行く。
しかも、次々と大きくなって。
最後の花火は圧巻。
見上げないと入らないくらいの高さ、大きさ。
音は地を揺るがすほどの強さ。
これが椎葉の花火か〜

何がすごかったか。
確かに大きさは凄かった。音も凄かった。
そのすごさを演出しているのは、近さだった。
上椎葉ダムの畔、椎葉中学校で開かれたこの花火大会。
花火が上がるのは、上椎葉ダムの堰からだ。
どうりで近いはず。
この興奮と驚きは、実際に行ってみた人しかわからないだろう。
すでに来年が楽しみになるのであった。

日常に感動を

心に遊びを

人生は旅である


posted by :時の旅:みちくさスタッフ at 23:30 | みちくさニュース! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。